100万ダウンロード達成!新感覚ローグライクRPG【ドラゴンファング をやってみた】

タグ: , , , ,
appstore googleplay
ドラゴンファング
無料
提供:Toydea Inc.
バージョン:1.9.5
サイズ:44M
評価(IOS):☆4.5 (2,689件)
評価(Android):☆4.1 (5,203件)

※掲載中のゲーム情報は記事作成時点でのGooglePlayの内容を元に作成しています。

やってみた感想

従来のローグライクRPGの要素に加え、スリリングなバトルが楽しめる点。ファングの可愛らしさも良いです。

Wi-Fi経由なので然程ストレスを感じませんでしたが、若干重く感じた場面もありました。

とりあえずやってみた

ドラゴンファング (1)

単純だけど奥深い、ローグライクRPG。

ダンジョン内のありとあらゆる物を利用して最下層を目指していくのは、他のローグライクRPGとの差はあまりありません。

ただし、大きく違う点は、モンスターの魂を封じ込めたファングシステムによる、ブレイブシステムなのだろうと感じました。

壁や通路を利用して、モンスターの攻撃を防ぎながらの戦法も、もちろん有効でしょう。ですが、このゲームに関してはそれを敢えて使わず、自ら部屋の中央に出て、敵に囲まれ、それらを一掃することで得られるブレイブシステムがとても魅力的に感じました。

ファングシステムも、とても興味深いです。各ファングによる固有スキルとソウルの組み合わせが絶妙で、自分なりのお気に入りの組み合わせを作っていく楽しさも魅力の一つですね。

また、冒険を盛り上げてくれる音楽もとても素晴らしいです。感じ方は個々人で様々だと思いますが、軽快でありながらどこか未知への探究心が掻き立てられる感じがとても気に入っています。

ゲームの進め方は至ってシンプル。ほとんどがチュートリアルで示されている通りではあるのですが、タップにより道を進んで行き、敵と戦う至ってシンプルなものです。

ドラゴンファング (14) ドラゴンファング (15)

ダンジョン内に落ちているアイテムは、上に乗ることによって拾うことが出来ます。しかし、矢に関しては扱いが特殊で、矢を放つことの出来るファングがいなければ使う事ができません。

また、歩数制限というシステムが存在し、これがゼロになるといくら歩数を消費しても体力が回復しなくなります。しかし、まだ通ったことのない通路や部屋に到達すれば歩数も回復します。序盤ではあまり歩数制限に辛さを感じることは少ないかもしれません。

ドラゴンファング (5) ドラゴンファング (19)

ダンジョンについては、通常ダンジョンとイベントダンジョンの二つから選択出来ます。通常ダンジョンはクリアしていくごとに新たなダンジョンが追加されていく仕様です。一つのステージをクリアするごとに、課金アイテムであるエメラルドを1つもらうことができます。

ドラゴンファング (20) ドラゴンファング (24)

イベントダンジョンはその名のとおり、期間限定で行われるイベントに挑戦することができ、限定ファングが入手できるもの、ダンジョン内に落ちているアイテムを集めることによって、様々なアイテムと交換が出来るもの、己の限界までダンジョンを探索できるものなどがあります。また、初心者限定ダンジョンという始めたばかりの人には嬉しいダンジョンも用意されています。

ファングはイベントでの入手やダンジョン内でのドロップの他、ゲーム内では召喚と呼ばれているガチャでも入手可能です。

このガチャには二つの種類があって、一つは先ほど述べた課金アイテムであるエメラルドを使用したプレミアム召喚。

これはエメラルド5つで1回召喚出来ます。もう一つはダンジョン内に落ちている竜のウロコというアイテムを使用したもので、20枚で1回引くことが出来ます。

全ては運次第ではありますが、どんなファングに出会えるのか、楽しみですね。なお、チュートリアルを全て終えたご褒美として、一度だけ無料でプレミアム召喚にチャレンジ出来ます。

ドラゴンファング (10) ドラゴンファング (16)

ドラゴンファング (18) ドラゴンファング (21)

やってみた動画

 

ローグライクRPG,ガチャ,ファング,ダンジョン,モンスター

スマホゲームレビュー まとめに戻る

タグ: , , , ,

最新の「やってみた」