色覚の品質を評価するために設計された新感覚パズル【Ku Ku Kube をやってみた】

タグ: , , ,
appstore googleplay
Ku Ku Kube
無料
提供:Network 365 INC
バージョン:1.1
サイズ:11M
評価(IOS):☆3.5 (10件)
評価(Android):☆3.9 (875件)

※掲載中のゲーム情報は記事作成時点でのGooglePlayの内容を元に作成しています。

やってみた感想

新しいタイプのパズルゲームと言うことで新鮮でした

自分の目に少しだけ自信がなくなります、判定フォローがほしい

とりあえずやってみた

KuKu Kube (1) KuKu Kube (2)

新鮮である部分はとてもおもしろく感動しました。パズルゲームでありながら人の感覚を測る要素が強いように思いました。

ゲームの数を重ねていくと、自分の苦手なカラーというものが見えてきます。そこを補うことができたら、ひょっとしたら世界の色が変わってくるのかも知れないという気持ちにもさせてくれます。

実際、自分は黄色系が苦手で、じっくり見ても遠く離してみても違いがわかりません。そのあたりの医学的観点からみた判定など、もう少し踏み込んだ部分でなにか答えがほしいと思いました。ちょっとだけ不安になるからです。

KuKu Kube (9)

ただ、昔はやった3D絵本のように、視力回復の手助けをするような要素があるならばより頑張りたいと思いました。

始めるとすぐにTap the difference!!!と言われます。これだけがこのゲームで与えられる指示です。その文字の上には同じような色をしたブロックが並べられます。最初は4つ。だんだんと進めていくとブロックの数が増え、ブロックの大きさは小さくなっていきます。

KuKu Kube (3) KuKu Kube (4)

KuKu Kube (5) KuKu Kube (8)

その中で1つのブロックだけ微妙に色が違うのです。少しだけ濃かったり、薄かったり。それを見つけてタップするというものです。簡単そうに見えて難しいのです。老眼鏡のおじいちゃんのように思わずスマホを遠く離してしまいたくなります。

その進んだステージが左上にScoreとして表示されます。こちらはタップする個所をミスするごとに1点減ります。間違え続けるとスコアがマイナスになることもあるので注意しましょう。

こちらの結果はFacebookやツイッターで共有することができます。友達同士で、誰の色彩感覚が敏感なのか確かめ合うこともできます。注意書きとして、このアプリは視力およびカラーテスト用の基本情報とガイドラインからできていて目の検査に代用することはできないそうです。

KuKu Kube (7) KuKu Kube (10)

やってみた動画

 

色覚,新感覚,パズル,SNS

スマホゲームレビュー まとめに戻る

タグ: , , ,

最新の「やってみた」