いろいろなパズルゲームの詰め合わせアプリ – Puzzledom

カジュアル

Puzzledomは、コネクト、ブロック、ローリングボール、エスケープなどのパズルゲームが1つに集まったパズルアプリです。

ここではPuzzledomでプレイできる5種類のゲームのヒントを紹介したいと思います。

残りの「ローリングボール、ナンバーリンク、シカク、カラーズ、フィル、そろばん」はコインを使うことによってプレイすることができます。

Connect(コネクト)

Connect(コネクト)では、マス目を結ぶ線を描いて色のついたブロックをつなげるだけです。

明日目上のすべてに線が引かれている必要があるのが、難しいところです。

ゲームのヒントとしては、一番離れているブロック同士が最初にコネクトして、他のブロックも同じように接続して、それぞれの線がジャマをしないように気をつけましょう。

 

Tangram(タングラム)

Tangram(タングラム)では、下にバラバラになった図形を指定の形に組み上げる必要があるパズルです。

簡単そうにみえますが、すぐに難しいパズルだと思うことでしょう。

抽象的な形状は入れるのが難しいかもしれないので、もっともよい方法は試行錯誤することです。

大きな図形を配置してみて、動かしてみましょう。 回転はできないので、平らな面をそれぞれの角に入れ込むことから始めてみましょう。

配置しようとするまで、形状のサイズを確認することができませんので、試行錯誤でプレイしてみるしかありません。

 

Plumber(パイプ)

Plumber(パイプ)は、文字の通りパイプを接続していくパズルゲームです。 さまざまな色の複数のパイプを接続してプレイします。

パイプはすべて使用する必要があり特定のパイプはそのパイプの残りの部分に接続する必要があります。

コツとしては、端のパイプから始めてみるとよいでしょう(端を動かすことができないので)

 

Blocks(ブロック)

Blocks(ブロック)では、ランダムなブロックをマス目に詰め込むパズルです。

最後の最後まで同じブロックは同じマス目に存在しないでしょう。

コツとしては、ブロックとマス目の形状を分析して、どの辺が隙間を残さずに辺に完全に一致するかを確認します。

隙間が残っている場合は、他の場所に移動し、その隣にある小さなブロックを試してみましょう。

最大ブロックから始めれると、だいたい数カ所しか埋まらないですし、他のブロックをその周りに合わせてみましょう

 

Escape(エスケープ)

Escape(エスケープ)では、ピンクのブロックが扉の外に出られるようにブロックを移動させるパズルゲームです。

基本的には、ピピンクブロックの出口への道を開ける必要があります。

コツとしては、他のブロックを上下にスライドさせることで道を作ってみましょう。

ただしピンクのブロックを動かす必要がないということではなく、前後に移動する必要があるかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました