ゲームの中でゲーム開発を行うゲーム。でも結構現実的 – Game Dev Tycoon

Game Dev TycoonはPCからモバイルアプリに移植されたゲームで、PC版はリリースしてから5年が経過している人気シミュレーションゲームゲームです。

ゲーム開発を始める

Game Dev Tycoonを始めると、プレイヤーは1人だけのゲーム開発会社を立ち上げたばかりの状態でスタートします。

ゲーム内でゲームを作成することは、実生活よりもはるかに簡単で、メニューを開いて、トピック・ジャンル・プラットフォームを選択するだけで開発がスタートします。うらやましい。

ゲームが完成して出荷されると、レビューが入ってきます。画面の右側にあるバーには、ゲームの販売量が表示されます。

非常にシンプルなループ作業で、研究プロジェクトや契約作業などの新しいものが増えても変わらないループ作業です。

Crunch period

ゲームを進めていくと、市場動向を見たり、新しいトピックを研究したり、ゲームエンジンを更新したり、スタッフを雇う必要が出てきます。

激しい速度で目まぐるしく動いていくため、呼吸を忘れてしまうくらい素早く展開していきます。

素晴らしいゲームアイデアを考えついたとしても酷評をくらうことになり、何度も何度も破産することでしょう。

ありがたいことに、このゲームでは、失敗を通して学んだものを引き継ぐことができます。

どのジャンルでどのトピックが使われるかなど、さまざまな理由から、戻って再試行することができます。

ゲームプレイをライブストリーミングするモバイル専用の機能もいくつかあり、海賊行為を防ぐためのゲームのオリジナルの著作権侵害対策についての方式も追加することができます。

ゲームは非常にシンプルですが、失敗に対して、あらゆる成功と絶望を味わうことでしょう。

以前にGame Dev Tycoonとプレイしたことがあるのであれば、これまでと同じプレイが可能なくらいモバイルアプリの移植度は高くなっています。

 

シュミレーション まとめに戻る

最新の「やってみた」